Compose 2016のデモ版をリクエスト
solidThinking

SOLIDTHINKING COMPOSE 2016: 科学とエンジニアリングのための数値処理環境


solidThinking Composeにより、エンジニア、科学者、製品クリエイターは、高度なマトリクスベースの言語とインタラクティブな統合プログラミング環境を使って、あらゆる種類の数学処理を実行できます。

マトリクス解析や微分方程式の求解、信号分析の実行、制御システム設計のロバスト解析に対応したComposeは、迅速な開発を可能にする最新のツールセットを幅広く搭載しているほか、効率的なトラブルシューティングのための強力なエンジンとインタラクティブなデバッグ環境が用意されています。

クラス最高かつ最先端のユーザーエクスペリエンスを提供するsolidThinking Compose 2016の最初のリリースは、以下の機能を含んでいます。

  • 数値処理のための高度なマトリクスベースのインタープリタ型言語。
  • あらゆる種類の数学処理のオーサリングおよびデバッグを実行できる統合開発環境(マルチスクリプト言語対応)。
  • アルゴリズムの開発。
  • 業界標準と互換性のある言語。
  • エンジニアリングおよびコンピューター支援エンジニアリング(CAE)データのプリ / ポストプロセスを実行するためのインターフェースを内蔵。
  • 広範な数学ライブラリ:
    • 統計データの分析および可視化
    • マトリクス解析および数論
    • 信号処理
    • インタラクティブな2次元 / 3次元グラフ作成
    • 微分方程式
    • 最適化
  • インタラクティブなコマンドラインインターフェース。
  • バッチ指向の言語。

Compose 2016の詳細については以下をご覧ください。また、 こちらをクリック すると、無償のデモ版をリクエストできます。



Compose 2016のデモ版をリクエスト Compose 2016概要動画

“「直感的なOpen Matrix Languageと最新の統合開発環境を搭載したsolidThinking Composeは、数値計算を素早く習得して実行したいと考えているすべての人に最適なソリューションです」”

Jeff Stacey, Sr.
Director, Software Development, Altair Engineering, Inc.

COMPOSE 2016の新機能

強力かつ柔軟なプログラミング



 
 

マトリクスベースのデータ構造
ComposeのOpen Matrix Language(OML)は、マトリクスベースの完全インタープリタ型のデータ構造を提供します。リテラル、データ型、文字列、変数、代入、インデックス、演算子、式 / 文、制御フロー、ループ、ワークスペース / スコープ規則、関数、エラー / 警告I/Oが含まれています。

Octaveとの互換性
ComposeのOMLはOctaveなどの業界標準とも互換性があります。OMLは、きわめて習得が容易で、バッチモードの実行にも使用できます。



統合開発環境



 
 
 

スクリプトエディター
シンタックスハイライト、スマートインデント、セクションの折りたたみ(コードフォールディングなど)、ブックマーク、検索、行番号の表示 / 非表示の機能を搭載した、最新のスクリプトエディター。画面を複数のビューに分割して、さらにインタラクティブにオーサリングと実行を行うことも可能。

コマンドウィンドウ
あらゆる機能を搭載したコマンドウィンドウ。コマンド補完やコード編集ができるだけでなく、エディターでスクリプトを実行しながらprintコマンドの出力を表示し、ランタイム中にコードの検査を視覚的かつインタラクティブに実行可能。

変数ブラウザー
すべてのユーザー生成変数およびグローバルワークスペース変数を表示できる変数ブラウザー(名前、値、型、スコープなどを表示可能)。デバッグ中に変数の値を簡単にモニタリングできるオプション。



 
 

マルチスクリプト言語環境

強力なデバッガー
変数の値を簡単にモニタリングできるウォッチウィンドウ、スクリプト実行中にたどったパスをトラッキングできるコールスタックウィンドウ、デバッグセッション中のすべてのブレークポイントを表示できるブレークポイントウィンドウを搭載した、強力なデバッガー。



広範な数学ライブラリ



 
 
 

微分方程式

信号処理

信号処理



 
 

And many more math libraries!



データの可視化、グラフ / レポートの作成



  • 多彩な2次元 / 3次元グラフの生成をサポート。
  • グラフのプロパティと属性を、コンテキストメニューから簡単かつインタラクティブに変更(グラフのタイトル、ラベル、軸のラベル、凡例、目盛ラベルを変更可能)。
  • ズームとパンをサポート。
  • レポート生成。

資料・デモのリクエスト

Composeの詳細な資料やデモをご希望の方は、以下のフォームに記入してください。




補完ソリューション

solidThinking Activate

solidThinking Activateは、複合領域システムのモデリング・シミュレーション・最適化のためのブロックダイアグラム環境です。

solidThinking Embed

solidThinking Embedは、組み込みシステムのモデルベース開発のためのビジュアル環境です。

Legal | © Copyright 2016 solidThinking, Inc. All rights reserved.