試用版のリクエスト

solidThinking Inspire 2016のご紹介

コンセプト創生は次世代へ!

スクロールして詳しい情報へ

solidThinking Inspire 2016: ジェネレーティブデザインは次の段階へ


solidThinking Inspireにより、設計エンジニアや製品デザイナー、建築家は構造的に効率のよいコンセプトデザインを迅速にかつ容易に創生することが可能となります。これにより、費用や開発期間、使用材料、製品重量の削減に結びつきます。

この新しいsolidThinking Inspire 2016は、以下の独創的な新機能を搭載しています:

  • 新しく導入されたPolyNURBSツールにより、NURBSジオメトリによって表現された製造に適した設計形状を、簡単なワークフローでトポロジー最適化の結果形状から生成することができます。
  • Results Comparison機能を用いて、複数の荷重条件の結果を同じテーブル上で比較することにより設計の最適な方向を簡単に認識することが可能となります。
  • 荷重条件をより精確に表現するために、温度荷重、速度、加速度、重力荷重および強制変位が新しい荷重タイプとして加わりました。
  • 新しい中間サーフェスツールを用いることにより、一定板厚を持つソリッド形状から2Dシート形状を作成することができます。

Inspireのより詳しい情報は、下記からご参照いただくことができます。または、 ここをクリック して、無償試用版をご要求ください。



試用版のリクエスト Inspire 2016の概要ビデオ

INSPIRE 2016でのワークフロー

Inspireによる部品の理想的なコンセプトデザインの生成は迅速かつ簡単です(以下の各ステップをクリックすることによりクイックビデオによるデモをご覧いただけます)。



部品をスケッチもしくはインポートします。

部品の不要形状を除去します。

ファスナーやジョイント、接触を定義します。

材料と荷重を割り当てます。

理想的な形状が生成されます。

PolyNURBSを用いて形状を"磨く"か、もしくは、CADにエキスポートします。

性能を検証します。

製造します。

「Inspireの機能は他にあまり類を見ません。複雑なプロセスを分かりやすくしてくれます。弊社のチーム全員が、ほんの数時間のトレーニングだけでこのプログラムを使いこなせるようになり、設計プロセスにおいて劇的な時間の節約につながりました」

Doug Hedges
Sintavia, LLC社社長

INSPIRE 2016の新機能

 
 
 

PolyNURBS

結果比較

座屈解析



 
 
 

新しい荷重タイプ

サーフェスの最適化

ジオメトリツール

INSPIREに関するより詳しい情報

以下の、Inspire 2016ウェビナーへのオンデマンド案内をご覧ください。

ここでしかご覧になれないInspire 2016の紹介にぜひご参加ください。以下の新機能に関するデモがご覧いただけます。

  • PolyNURBSツールセット
  • 新しいジオメトリツール
  • ユーザーインターフェースのアップデート
  • 中間サーフェスの作成

 



Legal | © Copyright 2016 solidThinking, Inc. All rights reserved.